Ans. あります 

歯周病とは歯肉炎(歯肉の炎症)が酷くなった状態です。
炎症を治すためには、炎症を起こした部位を清潔に保つことが大切です。
デントールを使えば炎症部位である歯周ポケットを清潔にすることができます。炎症が治まれば歯周病の進行は止まりますし、薬や外科治療をしなくても自然治癒によって徐々に回復します。
「歯を抜かないといけない」と診断された方がデントールを使用して回復したというお声もいただいております。抜歯してしまう前に是非お試しいただきたいと思います。

Ans. 大丈夫です 

そのように診断された方からも、「デントールを使い始めて改善した」「腫れがひいた」とのお声を多くいただいております。
詳しいメカニズムについては、HPをご覧ください。

Ans. 薬の効果は一時的です。

炎症は外部から侵入しようとする細菌を排除しようとする生体反応ですので、原因を取り除かなければ炎症は再発します。

Ans. 普通の歯磨きも必要です。

デントールは歯周ポケット専用のブラシですので、虫歯対策には通常のブラッシングも必要です。

Ans. どちらでも構いません。

後でも先でも構いません。
歯磨きは食後にされることが多いと思いますが、デントールの使用は食後に限りません。一患部あたり数秒の使用で効果が得られますので、頻回の使用をお勧めします。

ごもっともです・・・

お試しでお使いいただくことができればよいのですが・・・
衛生管理が必要な製品のため、お試し使用していただくことができません(申し訳ありません)。
デントールブラシは構造上、製造に特殊な技術を必要とし、量産することができません。価格面については現行モデル(デントールA)は旧モデル(デントレックスモデル)より15%ほど値下げしておりますが、今後も企業努力を続けてまいります。