<歯 と 歯 茎 の つ く り>





● 各部の説明
・歯肉
歯槽骨を覆っている粘膜のことであり、一般に歯茎と呼ばれています。
・エナメル質
厚さは1〜2mmで、歯冠部を覆っています。エナメル質は人体で一番硬く、内部の象牙質や歯髄を守っています。
・セメント質
歯の歯根部を覆っています。エナメル質の1/4の硬さしかなく、厚さも0.1〜0.5mmしかありません。
・歯根膜
歯根と歯槽骨を結びつける繊維です。健全な歯根膜は歯をハンモックのように釣っていて、強力なバネの働きをしています。 そして噛むたびにわずかに上下に動き、クッションとなって骨へのショックを吸収します。
・歯槽骨
歯茎の骨のことであり、これに歯根が埋まっています。歯槽膿漏(歯周炎)になるとこれがやせてきて歯根部が露出します。

歯槽膿漏用・電動歯ブラシ