<デントールブラシの効果>

1.歯周ポケットの奥までブラシが届く

毛先(ブラシ束)が細いので〔直径約1ミリ〕今まで全く届かなかった歯周ポケットの奥まで 確実にブラッシングでき、歯周ポケット奥の歯垢やよごれを気持ちよく取り除けます。



2.ブラッシングと同時に水流で洗浄
ブラッシングにより除去した食べかすや歯垢を同時に水流が洗浄することで患部 (傷口)を清潔に保ちます。また、水流と共に患部に酸素を送り込むことで歯周ポケット奥 で繁殖する嫌気性の歯周病菌を殺菌します。1日2~3分のブラッシングでOKです。



3.ブラシは水流駆動なので歯茎を傷つけない
電動歯ブラシのようにモーターで直接ブラシを動かすのではなく、パルス水流の水圧でブラシを ピストン運動させブラシの先端が患部に当たれば水流はブラシの隙間からジェット水流となって飛び出す ので患部をブラシ先端で傷つける心配がありません。水圧は症状に合わせて調節可能です。

4.ブラシ先端が歯茎をマッサージ
歯槽膿漏の患部は血行が非常に悪くなっています。このことは症状を進行させる大きな原因 となっているのですが、ピストンブラシは1秒間に数十回患部を適度の力でたたくのでマッサージ効果 が得られ患部の血行を促進します。これが歯茎の膿を押さえ腫れをしずめます。さらに白血球の巡りを よくすることで自然治癒力(免疫力)を高めます。

5.口臭の解消
歯槽膿漏の初期段階として自分ではなかなか気が付きにくいのですが、かなりきつい口臭が発生する ことがあります。これは通常のブラッシングで解消することは困難です。長期間歯周ポケット奥に溜まり続け ている食べかすや歯垢が原因だからです。 本製品は歯周ポケットをブラッシング、洗浄し歯槽膿漏を治療するのが目的ですから、歯槽膿漏に起因する口臭 についてはデントールブラシの使用により解消できます。

歯槽膿漏対策・電動歯ブラシ